忍者ブログ
2017.09.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.08.30
DSC00993800.jpg


















左から:廖 培妤(りょう ばいよ)、大阪コンベンション協会の方、付 蓉(ふ よう)
 
 今回インターンシップの研修生、付 蓉(ふ よう)です。中国遼寧省出身で今は桃山学院大学社会学部3回生です。将来はメディア関係の仕事をしたいと思ってピー・キューブのインターンシップに応募しました。
8月29日の月曜日は初めてのロケでした。
朝集合と打ち合わせのときはドキドキしてすごく緊張でしたが、実際に撮影が始まり仕事に集中してからもう緊張感がなくなりました。切り替え速いですねと言われました(笑)
 そして心斎橋で色んなお店の取材をして、疲れたけど自分はこの仕事が好きなので、結構楽しんでやりました。特に取材の時、自分もレポーターとして出演させてもらいました。服を紹介したり、料理を食べてコメントしたりしました。ド素人なので上手くいかなかったですけれども良い体験が出来て、様々な挑戦によって撮影と取材に関する知識を身に付けられることも出来まして、この仕事に参加して良かったと思いました
 これからも、さらに多くのことを学んで、2週間のインターンシップの時間を大切にして、頑張っていきたいと思います。

***********************       *************************

  インターンシップの研修生、廖 培妤(りょう ばいよ)といいます桃山学院大学文学研究科2回生です。台湾から日本へ留学しにきた今年は3年目で、来年卒業する予定です。日本で就職してみたかったので、夏休みの休暇を利用して、ピー・キュープのインターンシップに応募しました。
 インターンシップ二日目、イキナリロケを参加させていただきました。しかもレポーターとして出演する予定なので、すごくドキドキでした。ファッションや料理を紹介したり、コメントしたりしてみました。最初は恥ずかしくて、何か言ったほうがいいか、カメラのどこに向いてしゃべるのかもわかりませんが、まわりの人と仲よくなったとともに緊張感も薄くなりました疲れた一日だけど、楽しんでやったこともできました
 素人なので、上手くできなかったことがたくさんあるですが、とてもいい体験だと思いました。撮影や取材の難しさや時間が遅れないようにチームワークの大切さなど、とても勉強になりました
 これからも編集や制作などについて、いろいろなことを体験しながら、頑張ってやっていきたいと思います

DSC00996800.jpg

 


















↑撮影前の調節(手前:張維中さん、台湾の人気小説家、今回のレポーターです。)
↓撮影終了!

DSC_0145800.jpg














PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COMPANY PROFILE


P-CUBE
テレビ番組やWEB等に関わる映像・デザインを
手がけている制作会社です。
RECENT COMENTS
[08/15 qkcmoiefqd]
[08/14 jbsgqyanbn]
[05/07 asfyrvfhki]
[04/09 アヤカ]
[02/18 中田]
DEMO MOVIE

P-CUBLOG wrote all articles. Copyright (C) 2008 P-CUBE.inc.All rights reserved
Powered by Ninja.blog /忍者ブログ[PR]