忍者ブログ
2018.12.13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.09.23
9/20・21とCG&制作技術部で京都へ研修に行ってまいりました。
20日の昼から嵐山へ、夜は河原町の町家でミーティング、21日は伝統文化体験
というのがざっくりとしたプラン。
3回に分けてレポートをお届けします。今回はその初日嵐山レポートです!

嵐山は皆さんご存知の通り、先日の台風18号の被害を大きく受けた場所です。
この被害の現状を知ること、
そして嵐山に溢れている素晴らしい景色や物・人を写真に収めて
厳選した珠玉の3枚を決めようというのが今回の任務。

池田(社長)小森(CG)藤木(制技)並河(CG)吉元(CG)

というメンバーでそれぞれ撮りたいものを自由に撮ってきました。
ま、百聞は一見にしかず、ってことで、撮ってきた写真たちをご紹介しまーす。


まずは腹ごしらえ。その後竹林へ向かいます。


竹林へ向かう途中の道路脇に居たかわいらしいお地蔵さん。


そして竹林の中へ。この日は日差しも強くてすごく暑かったんですが、中は涼しい!






人力車も嵐山の名物ですね。


そして野宮神社へ。






外国人の観光客もたくさん居ます。英語で書かれた絵馬もちらほら。


まるで姉妹ですね。うん。


かわいらしい絵馬がありました。




昔銭湯だった建物を内装そのままおしゃれなカフェにしたお店に行きました。


なので壁には蛇口と鏡がそのまんま。


水は出ないよー。




ちりめん細工のかわいらしいお店もありました。


そして台風18号襲来で衝撃的な映像が記憶に新しい渡月橋へ。
あの時流されてきた流木などがたくさんまだそのまま引っかかっています。
でも橋自体は被害はなさそうでした。すごい丈夫に作られてたんですね。


川の水の色もまだまだ濁っています。水流もまだ通常より若干激しめでした。


中洲沿いはこのように復旧工事で立入禁止に。


中洲沿いの店はまだまだ営業できる状態ではなく、学校のボランティアの子たちが
協力して掃除を手伝っていました。




外に干されている家具・家電たち。


阪急の嵐山駅まで来るといつもの平和な風景に戻ります。
被害が主に川沿いだけだったことが伺えます。



そしてこの後河原町へ向かい、張元(制技)と合流して町家へ。
張元は仕事の都合で嵐山に行けなかったので、撮ってきた写真を見ながら、
最終的には張元にベスト3をチョイスしてもらいました。

その1

[選定者コメント]
100枚近くあるなかで、もっともメンバーの楽しげな印象で
文句なしでベスト1


その2

[選定者コメント]
嵐山の涼しげで、パソコンに向かう毎日からの開放!?
珍しい1枚ですね。


その3

[選定者コメント]
最後に、台風の被害をNEWSの映像ではなく、確かにその現場を目前に佇む
彼女の後ろ姿が何かを物語っているような印象の1枚。


次回は河原町の町家ステイの模様をレポートします!
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
CALENDAR
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
COMPANY PROFILE


P-CUBE
テレビ番組やWEB等に関わる映像・デザインを
手がけている制作会社です。
RECENT COMENTS
[08/15 qkcmoiefqd]
[08/14 jbsgqyanbn]
[05/07 asfyrvfhki]
[04/09 アヤカ]
[02/18 中田]
DEMO MOVIE

P-CUBLOG wrote all articles. Copyright (C) 2008 P-CUBE.inc.All rights reserved
Powered by Ninja.blog /忍者ブログ[PR]